スリランカの子どもたちの里親になるTeam851仲間大募集!!!

更新日:2021年11月17日



HAPPY NEW EARTHの海外支援部門がいよいよ始動します! きっかけは、いつも大変お世話になっているスリランカガイドのマンジュラさん。

仕事が全くない状況でも日本人のたくさんの方に助けられスパイスショップを始めました。 旅行ガイドにとってはまだまだ大変な時期ですが、マンジュラさんが日本のみなさまに助けられたように自分も今、大変な思いをしているスリランカの子どもたちを助けたい!と月額2,000円で里親になることを決めました。 マンジュラさんからぜひ里親プロジェクトのことを日本のみなさまに伝えて欲しいと相談され、HAPPY NEW EARTHではスリランカのNPO団体DAHAM PAHANAの里親プロジェクトと自転車支援の窓口になることを決めました。


スリランカ東海岸のパーナム村に住む1151人の子どもたちの里親を探しています。

現在300人の里親になってくれる方が見つかり、残り851人の子どもたちが里親を待っています。


戦後、最初に外交を結び、日本を最も応援してくれた国のひとつ「スリランカ」。

「人はただ愛によってのみ憎しみを越えられる。人は憎しみによっては憎しみを越えられない。」

とサンフランシスコ講和会議において、日本に対する戦後損害請求の権利を放棄し、戦勝国で日本を分割統治するのではなく、日本が独立国家として存続するよう、仏陀の言葉を引用して訴えたスリランカ代表のJ.R.ジャヤワルダナ大統領。


観光が主要産業のスリランカ、大変な今こそスリランカに恩返しをしたい!

HAPPY NEW EARTHと一緒にスリランカを応援しよう♪






129回の閲覧0件のコメント